概要

超スマート医療を推進する大学病院
- Super Smart Hospital -

病院新本館は、政府が掲げる科学技術基本計画「Society 5.0」に基づき、「超スマート医療を推進する大学病院 -Super Smart Hospital-」をコンセプトとしています。
患者さんやご家族の個別性に配慮したストレスフリーな環境や、病院スタッフ同士のコミュニケーションを活性化させる働きやすい環境、将来の技術革新や医学の変化に柔軟に対応できるフレキシビリティを取り入れた、「すべての施設利用者のストレスが軽減される病院」「時代の変化に柔軟に対応可能で、継続的に質の高い医療を提供できる病院」を目指します。
また良き医療人を輩出することを使命とする大学病院として、「次代を担う人材育成が実現可能な病院」を目指します。

「バイオフィリア」をデザインコンセプトに、患者さんが自然と触れ合うことで健康や幸せを得られる空間を提供します

「バイオフィリア」をデザインコンセプトに、患者さんが自然と触れ合うことで健康や幸せを得られる空間を提供します

基本方針

Super Smart Hospital ~超スマート医療を推進する大学病院~

スローガン

つなぐ、ひろがる、未来へつづく超スマート病院づくり

大学病院新本館A棟

    階  数 地上12階/地下1階
    構  造 鉄骨造一部
    鉄筋コンクリート造(免震構造)
    延床面積 約28,300㎡
    施工時期 2020年~2022年(予定)

大学病院新本館B棟

    階  数 地上12階/地下1階
    構  造 鉄骨造一部
    鉄筋コンクリート造(免震構造)
    延床面積 約26,100㎡
    施工時期 2023年~2025年(予定)

立面図

南立面図
  • 東立面図
  • 北立面図
  • 西立面図