医療統計室

臨床・疫学研究における統計的支援を行っています。
正しい統計知識に基づく研究デザインによる優れた研究成果を出せるよう応援します。

がん登録やDPCデータベース、生活保護の行政データをはじめとした保健医療福祉に関わる公的統計データベースを用いた研究に取り組んでいます。
がん患者の生存時間解析、がん罹患・死亡率の時系列分析、がん死亡のMicrosimulation model、公的統計を用いた健康格差モニタリング、生活困窮者の健康状態の実態や関連要因の検証といった研究を行っています。

NEWSお知らせ

  1. 医療統計室ゼミが実施されました。

  2. 医療統計室ゼミが実施されました。

  3. 【論文】太田・非常勤講師の原著論文が公開されました。

  4. 医療統計室ゼミが実施されました。

  5. 【高大連携プロジェクト】高槻中学校・高槻高等学校で、医療統計室の伊藤准教授が、データサイエンスの講義を行いました。

  6. 第10回医療統計セミナー「関数データ解析入門と医学データ分析への応用」開催しました。