機能

病棟リハビリテーション

当院の療法士数は大学病院トップクラス。24時間365日対応できる体制を整備しているのは、当院の大きな強みです。
今回の建て替えにより、新たに、循環器内科や脳神経外科、整形外科などの病棟にリハビリテーションスペースを設けます。
これにより、状態に応じて早期から継続的にリハビリを行うことによって、早期離床を目指すことができます。

救命救急センター

北摂地域の一般病院で治療が難しい心筋梗塞や脳卒中、また事故等による重症外傷など、生命に危険がある重症患者様に対し、初期の高度治療を専門に行なう救命救急センターを設置。
「感染症対応エリア」と「通常対応エリア」を分けたゾーニングによって、感染症拡大時においても救急対応を可能にします。
また3階には救急搬送され、集中治療が必要な患者さんの治療を行うEICU(救急集中治療室)を設けます。