坂口 文

精神科を志した理由

元々は他科を考えていましたが、研修医でローテーションしてみると少し違った印象を受け、志望科がなくなってしまいました。その後様々な科をローテーションしましたが、ここだと思えるような科には出逢えずにぎりぎりまで迷子になっていました。その中で精神科をローテーションし、他科では味わえないような驚きの連続であり、多種多様で時には奇妙な患者様の訴えや言動に純粋に興味が湧きました。精神医学への興味というよりは、ただ初めての体験への驚きといったところが大きかったですが(笑)もう少しばかり覗いてみようと思い、精神科を選びました。

私の仕事紹介

精神科病棟入院中の患者様の担当や他科病棟入院中の患者様の相談などの病棟業務に加えて、サブスペシャリティとして児童・思春期の専門外来を行なっています。専門外来に関してはまだまだ駆け出しで、心理士さんに支えていただきながら日々奮闘しています。

教室の魅力

一番の魅力は居心地がいいという点だと思います。風通しが良く、和気藹々としています。仕事の相談からプライベートの相談まで、時には愚痴をこぼしながら(笑)のびのびと過ごさせてもらっています。気兼ねなく意見が言える空気感というのも魅力の一つだと思います。

メッセージ

精神科志望の方も、まだ行き先に迷ってる方も、少しでも興味がある方は是非見学に来て下さい。精神科の魅力、当医局の魅力を感じて頂けると思います。一緒に楽しく働ける日がくればとても嬉しいです。